読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kousukuの日記

映画・音楽・スポーツの感想を綴っていきます。

こんな小さな劇場でニコラス・ケイジの映画を上映するなんて 都内小規模シアター一覧(70人未満)

昨日ニコラス・ケイジ主演の『ダーティー・コップ』の記事を昨日書きました。

f:id:kousuku:20160829121352p:plain

 引用:ニコラス・ケイジ : [359121] 写真・画像 - 映画.com

 ニコラス・ケイジの作品は家族で楽しめるものも多くTVでよく放映されていて誰もが知っている人気俳優の一人と認識しています。そういうニコラス・ケイジが主演を務める『ダーティ・コップ』は世間が注目すること間違いなしと思っていましたが、

公開日から上映劇場が都内で1つ。

上映されている会場は50人くらいの小規模なもの。

しかもドリンクカップがない座席。

 

えっ、ニコラス・ケイジが出る作品なのにこんな感じで公開されるの?

 

上映が始まるまで小さな会場で、状況が呑み込めない自分がいました。

この『ダーティー・コップ』は、このまま少人数の人にしか公開されずに終わってしまうのか?

ニコラス・ケイジよく見るとそんなハンサムでもないし有名俳優だけどもピークも過ぎなんでこんなものなのかとも考えていましたが、『ダーティー・コップ』は映倫R15指定で冒頭にいきなりセックスシーンありなので仕方ないと最終的に納得しています。

 

都内で50人規模(70人未満)の映画劇場

で、ちょっと同じような規模の劇場がどれだけあるのか調べてみました。

角川シネマ新宿

 シネマ2 56席

UPLINK(渋谷)

 スクリーン1 58席

 スクリーン2 44席

 スクリーン3 40席

トリウッド(下北沢)

 スクリーン 47席

シアター・イメージフォーラム(渋谷)

 スクリーン1  64座席

ヒューマントラストシネマ(渋谷)

 スクリーン3  58座席

シネマート新宿

 スクリーン2  62座席

新宿バルト9

 スクリーン1  69座席

ヒューマントラストシネマ有楽町

 スクリーン2  62座席

ユジク阿佐ヶ谷

 スクリーン  44座席

ラピュタ阿佐ヶ谷

 スクリーン  48座席

キネカ大森

 スクリーン2  69座席

 スクリーン3  40座席

109シネマズ二子玉川

 スクリーン2  44座席

ニュー八王子シネマ

 スクリーン4  44座席

 

意外と多いという印象を受けました。中でも大手の会社が運営している映画館でも存在するというのは驚きでした。

シリアスなドキュメンタリー映画とかは小さいところがいいので上手く活用していきたいです。

半額だったらいいのに.,

 

関連記事