読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kousukuの日記

映画・音楽・スポーツの感想を綴っていきます。

2016年ブログ生活を振り返って

その他

2016年4.月から始めたブログ生活。当初はアクセス数が全然なく打開策もわからないまま日々感じたこと投稿し続けていました。

f:id:kousuku:20161228114520j:plain

開始当初

何記事目かに好きな映画の記事を書いてみるとジャンルで絞って記事を書いていくのがいいのではないかと閃きました。それが人口知能が登場するSF作品です。1日10件でもアクセスが、あれば嬉しい時のことです。 

映画記事ならネタ切れになる事もなく、毎日の更新の助けになり、続けることで読者数が増えていきました。開始2カ月間は毎日の更新で「こんなブログもあります」に紹介されるという特典がありますので読者数増加はそのおかげが主でした。また「はてなスター」の反応もあり楽しくなってきた時期でもあります。

映画記事

映画の鑑賞は、主に動画配信サービスを利用していたのですが、劇場公開作品の記事を書いてみるとアクセスが大きく増えたので月に数本観るようにしています。

「noma 世界を変える料理」ではエンディングソングがiTunesアフェリエイトの収益を上げてくれて驚きました。その後、新作映画記事は「64」、「君の名は。」、「怒り」と続き、SEO上位にらないのですが、それなりのアクセス数を獲得しました。「64」の相関関係と人物像の記事が2部編成ということもあって2ヵ月間ほど人気を保っていました。サスペンスものの記事は解説を含めることが多く書きやすいと感じています。

オリンピック

8月にはリオのオリンピックで柔道の記事を書いていました。外国人選手のマナーの悪さを批判した記事は多くのアクセスがありとても驚きました。自分としては「今回は良くなかったけど将来は礼儀正しい柔道をしてもらえる」と期待込めた記事だったのですが、訪れる方はそういう風に捉える人ばかりではなく単なる強い批判の方も多かったようです。一気にアクセスが増えるので興奮してしまいますが自分の意と違うところで盛り上がってしまうのは複雑な心境でした。フォローする記事も書いたのですが、あまり閲覧されなかったです。

意外とアクセスを稼いだのは国旗の一覧でした。国旗から国名を知りたかったので自分用に上げた記事でしたがこれも多くのアクセス数がありました。一覧だけで内容のない記事なので訪問される方の期待を裏切っているのではないかと思って心配でしたがセッション時間もそれほど短くなかったので、そのままにしています。

アドセンス

adsenseに関しては始めは広告の配置位置を記事中にしていなかったのでクリック数が全然伸びませんでした。自分が記事を読んでいる時は、記事中の広告をあまりいいものだと思っていなかったので、記事中への配置を躊躇していました。8月下旬に記事中の配置を実施し、それなりにアクセス数が伸び嬉しかったのです。

収益 

収益に関しては多少は増えてきているのですがその難しさを思い知らされたという感じです。記事の文字数、見出し設定、「はてなブックマーク」、「読書数」の改善でアクセス数を上げたいなと思索しています。ここは気長に対応していきたいと考えています。

感謝

1日500文字程度なんですが、今までこれ程文章を書くことはなかったので、表現が上手く出来ず、なかなか苦労しています。文章力はそう簡単に上がるものではないので、その苦労は未だに続いています。

しかしながら、300記事くらいはエントリーしましたので、その点は目標達成です。

それでも、こんな乱筆なブログを読んで頂いていることに感謝し、2017年も引き続きブログ生活をやっていきたいと思います。

2017年もよろしくお願いします。